Only

育志館Only

これがあればこわいものなし

完習ノート

中学部~とことんやる~

定期テスト対策

育志館では、定期テスト開始3週間前の「フルマークテスト」配布に始まり、2週間前になりますと、すべての通常授業(入試対応授業)をストップし、定期テストの範囲に絞った授業が展開されます。2週間の対策期間ですが、その間の土曜日・日曜日、あるいはテスト当日の早朝特訓講座、そしてテスト当日の昼間に行われる前日対策・・・、あらゆる時間をテスト対策に充て、万全の準備にてテストに臨みます。その内容は、教科書準拠の「ワーク」の完成、そして育志館オリジナルの「徹底反復プリント」、さらには「予想問題・過去問」などを攻略し、徹底的にテスト範囲の問題に向き合います。これだけやれば大丈夫と講師が納得いくまで生徒たちに付き合います。当然のことながら、高得点を獲得するものが多数、そして各中学の成績上位を占めています。

中学部定期テスト対策

早朝特訓講座

育志館中学部の定期テスト対策の一連の流れで、早朝特訓講座を実施しています。
朝6時半に開始、そして各学校の開始時刻に間に合うよう教室を出ていく。その間、講師が用意した「最終確認プリント」をする者もいれば、前日に勉強していて理解できなかった問題を講師に質問したり、各自の課題を解決しています。当日の朝、確認したことがその日のテストに出ないはずがありませんよね。まさに、早起きは三文の得!朝早くからの勉強ですから、朝食を食べずに来る生徒もいますので、育志館でおいしいパンと飲み物を用意しています。頭もお腹もととのえて、いざ、出陣です。
※早朝特訓講座は、塾舎が登校の妨げにならない場所に立地してるスクールで実施しています。

中学部定期テスト対策

フルマークテスト

育志館「フルマークテスト」とは、中学部の定期テスト対策として塾生に配布されるプリントです。各中学校の定期テスト開始3週間前に配布されます。3週間前にこだわるのは、「3週間後にはもうテストが迫ったいるよ、そろそろ準備してくださいね!とテストに対する意識付けをするためです。

内容は、フルマーク(満点)をとるために担当講師が知恵を絞って、工夫を凝らし作成したもので、テストに必ず出題されるであろう項目を中心に、暗記項目、パターン別問題などをまとめあげ、テスト対策週間(2週間)の間に暗記、解き方の攻略を行うものです。

生徒たちには、定期テスト前には絶対的な存在で、その配布を心待ちにしています。

保護者勉強会~有益な情報を提供~

“親学”ゼミ

育志館では定期的に、塾生の保護者様を対象に、「親学ゼミ」を開催しています。各界の著名人をお招きし、子育てに関することを中心に講演していただいております。毎回、保護者の方々には好評で、「もっと話を聞きたい」「次は◌◌◌についての話を聞きたい」など、リクエストが絶えません。学習塾という場では普通、生徒対講師の関係で教育が展開されていきますが、生徒たちを常に支えています保護者様にもさまざまなことを学んでいただき、育志館と保護者様が同じベクトルで生徒を指導していきたく思います。

心の強い人になる

伝えたい言葉

育志館では、〝学習効果を高めるのは心の在り方である”という事を常に意識し、生徒たちに向き合っています。いかにすれば勉強に向かう心を養うことができるのか、モチベーションを高めることができるのか?そのような工夫を数多く仕組んでいます。その一つが、「伝えたい言葉」の掲示です。世界の偉人が残した言葉、ことわざ、論語、時には塾長の檄・・・。生徒との会話の中で、「先生、あの時掲示してあった言葉、それがいつも心を占めています・・・。」「この言葉、なんかわかる~」「この言葉、今の僕にぴったりや~」・・・、などの言葉を生徒たちから聞くことができれば大成功です!

わくわくと本物を体験

ワンダーネット

毎日の生活から抜け出して、違った空間に身を置き、知らなかったことを体験する時に感じるワクワクする気持ちが、その人の感性や想像力といったものを豊かにするのではないでしょうか。また、多くの仲間と体験を共にすることにより、新しい友人とめぐり会ったり、すでに友人同士ならお互いの理解を深めるきっかけともなることでしょう。そして、その体験が文化や伝統、自然といった何か本物に触れる機会であれば、将来「目の肥えた、心豊かな人間」に成長するのではないか……。このような願いが込められた一連の企画が、ワンダーネットなのです。●水族館を体験しよう ●「天神さん」って何だ! 
●科学館へ行こう ●プラネタリウムを体験 ●動物園へ行こう! ●ボーリングを楽しもう!・・・など

School

各教室<スクール>のご案内